メニュー

リリース RELEASE

「翼FCレインボー垂井 U‐15」東海大会出場のお知らせ

2018年5月7日 19時14分

株式会社フロムワン(本社:東京都中央区、代表取締役:道上直人)の運営する「翼SCレインボー垂井」(所在地:岐阜県不破郡垂井町2136)が、パロマカップ第33回日本クラブユースサッカー選手権(U‐15)岐阜県大会の予選でベスト4に進出し、地域(東海)大会出場が決定しました。なお、2018年7月16日まで行われる地域大会を勝ち抜くと、8月15日~ 24日まで北海道の各会場で行われる全国大会へ進出します。

レインボー垂井FC
U-7~U-15(小1年~中学生)を対象にしたクラブチームと、U-4~U-12(年少~小6年生)を対象にしたサッカースクールを展開。クラブチームは、U-12が小学生のフットサル全国大会であるバーモンドカップに岐阜県代表として2回の出場を誇り、岐阜県クラブ選手権大会で優勝実績もある。U-15(中学生)もサッカーでは県内トップクラスで活動中。スクールは、運動能力の向上などを目指す園児クラスから、ドリブルのトレーニングをメインに置くコースなど幅広く展開中。いずれも名前を変更し、秋に完成予定のキャプテン翼スタジアム垂井を本拠地として活動していきます。

キャプテン翼サッカースクール HP
http://tsubasa-school.jp/

キャプテン翼サッカースクール 垂井校
http://tsubasa-school.jp/tarui/index.html

多目的サッカー・フットサルコート「キャプテン翼スタジアム垂井」のリリースはこちら
http://tsubasa-school.jp/tarui/index.html

TOP